ストック収入を作れる人とは

リスクを取らないリスク


ストック収入を作れる人について、本気で書くと、かなり長くなりそうですので、ここでは詳しくは書けませんので、ざっくりとですが、どんな人がストック収入が作れるのかをお伝えしたいと思います。

本気で思える人

まず、最初に「ストック収入を作ろうと本気で思える人

本気

当たり前過ぎますが、何となく出来たら良いや、と言う感覚ですと、おそらく出来ません。

それは、投資という痛みを伴うからです。

人間、楽をしたい生き物なので、普通は痛みを取りたくありません。

なので、あえて痛みを取る強烈な動機が必要なのです。

また、人は将来の大きな不確実な得よりも、目の前の小さな確実な得を選ぶからです。

目の前の100万円と5年後の300万円はどちらが良いですか?

この答えがあなたの思考です。

5年後の300万円を取れる人がストック収入を構築できる人です。

5年後まで生きている保証はないですが、可能性としては高いですよね!

遠くを計る者は富む
二宮尊徳翁も言ってます。

リスクを取れる人

次に、「リスクを取れる人」です。

リスクを取れる人、可能性にかけられる人がストック収入をもたらすのです。

人間が死ぬということ以外の絶対はありません。

生きていると、基本的にリスクがあるのです。

最も大きなリスクはリスクを取らないことリスクを恐れない人が一番リスクが小さい

例えば、労働収入一本で生きている人に、今の会社がずっとある保証はありますか?

あなたが、病気で働けないようになることは無いですか?
事故にならないことは無いですか?

それがあると思うから、保険という商品に入るんですよね?

だったら、継続的に安定的に入ってくる収入があると、保険に入る必要がなくなるということも考えられますよね。

なので、ストック収入を構築すると決めて、収入の10%〜20%くらいをリスクを取って、投資に回せることが大切です。

しかしながら、投資に絶対はありません

なので、情報収集やスキルアップ、人脈を作ることなどの自己投資からはじめることが重要です。

そして、実際に収入源を作る投資にも少しづつ回していきます

知識が情報源が少ないほど、自己投資の割合を高くし、知識や情報源が増えてきたら、収入源を作る投資の割合を増やしていきます。

収入よりも収入源にフォーカスしましょう!

リスクを取らないリスク

計画的にコツコツ行動出来る人

そして最後に、「計画的にコツコツ行動できる人」です。

頭でわかっていても、なかなかできないのが行動です。

それも、コツコツするのは、しんどいものです。

どうしても一攫千金を狙いたくなるものです。

だから、宝くじはあんなに売れるのです。
ギャンブル依存症の人も多くなるのです。

つまり、一攫千金には、中毒性があるのです。

しかしながら、コツコツというのは面白くないのです。

仕事でも何でも1つのことをコツコツ継続している人が最後は勝ちます

ストック収入作りも同じです。

毎月いくらあればお金を得るために、自分の時間を捧げなくて良いのかをまず知ることです。

しかしながら、すでに資産を持っている人でなければ、最初は労働収入からスタートするしかありません。

その毎月達成の金額に向かって、労働収入で得たタネ銭をコツコツと投資に回していくのです。

途中、失敗もあるでしょう!
でも、諦めずにコツコツと投資に回すのです。

そして、複数の収入の流れを作り出すのです。

それを長期に渡って計画し、生活を脅かさない範囲での投資をコツコツとしていくことです。

これが、ストック収入を作れる人物像となります。

行動

是非とも、実践してまいりましょう!

と言っても、どこに投資するの?

となると思います。

それを「ストック・インカム・アカデミー」で学んで下さい。

是非、未来のために、自己投資をして下さい。

リスクを取らないリスク
メルマガ会員募集!

★ストック収入を構築する「マインド」「スキル・ノウハウ」が学べるメールレターを無料で受け取って下さい!