バカでも稼げる米国株投資〜富裕層になるための鉄則〜

米国株と日本株チャート比較

長期の株投資で富裕層になっている人は多い!

今や銀行の定期預金や国債を買っていても、試算は全然増えません。

また、不動産で資産家になっている人も多いが、これは本格的にやらなければ難しい。つまり、物件選びが全ててある。

仮想通貨・暗号通貨も魅力的であるが、ボラティリティが高く、ハイリスク・ハイリターンである。ただ、何百倍になることもがあるので、少しはやっておきたいですね。

となると、株式投資が資産形成の王道という人は多い。

しかしながら、株式投資も銘柄選びにより、パフォーマンスが違ってくると思うが、初心者は銘柄選びは難しい!

(タラレバですが)上場直後にもし株を100万円分買っていたら現在いくらになっていたか?

・Facebook 600万円
・Salesforce 6200万円
・eBay 1.3億円
・Starbucks 2.2億円
・Netflix 3.8億円
・Nike 4.8億円
・Apple 5.5億円
・Cisco 6億円
・Amazon 13億円
・Adobe 17億円
・Microsoft 20億円

私のバングラデシュ不動産投資のお世話をしていただいたオーナー会社が開催している「投資の達人になる投資講座」を通常1,000円のところ、現在は無料でご案内しています。

動画受講の特典もあるようです。また、こちらの講座は、上記のような株を見つける方法に重きを置いてます。本当に勉強になる内容ですので、是非受講してみて下さい!

信頼できる講座で勉強しつつ、初心者はすでに銘柄を選択してくれているものに投資する方法がある。初心者はまずここから入るのがいいのかもしれない。

株は値上がり・値下がりがあるので、タイミングにより利益が変わってくるが、長期投資で考えるならば、銀行に預けておくよりも全然パフォーマンスが良い。

米国株投資の長期保有による利回りは4%〜6%と言われている。銘柄選びがよくわからない人は、米国株のインデックス投資を検討すべきである。

検討するだけではダメで、勉強しながら、小額でも良いから、行動を起こすべきである。

中田敦彦のYouTube大学で勉強してみよう!

いかがでしたか?

「ほとんどの投資家が指数に勝てない」と言われていますので、欲をかかずにETF(投資信託)への投資が初心者には良いという事ですね!

中田敦彦さんに間違いを指摘している動画

動画の中で案内されている書籍は以下に記載しておきます。

バフェット太郎さんのYouTube

たぱぞうさんの「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」の解説動画です。

米国株の収益公開動画

米国株の買い方

初心者には手間のかからない米国株ETFが良いのはわかったが、どうやって買うのか?

もふもふ不動産」の動画から学んでみよう!

米国株投資にオススメの証券会社

私が米国株投資でオススメする証券会社は「DMM.com証券」です。取引手数料が0円ですし、1株単位で購入可能です。1つのアプリで国内株式も米国株式も取引可能です。

こちらのブログに手数料比較が乗ってます。為替手数料により、一番安いところは変わるようですが、総合的に見ると「DMM.com証券」が安いですね!

米国株式は1株から買付けできる

米国株式と国内株式との大きな違いの一つに、取引単位の違いがあります。
国内株式(ETFなどを除く普通株式)は、100株単位で取引する必要があり、株式を買付ける際には相応の資金が必要となります。

米国株式の場合には、すべての上場株式・ETF・ADRを1株単位で買付けることができるので、少額から投資を始めることが可能です。

米国株式銘柄一覧

米国企業は株主還元を重視!高配当銘柄が多数存在

米国では株主還元を重視した経営方針をとっている企業が多く、原則として日本企業のような株主優待制度はありませんが、配当金で株主に還元しています。
そのため、米国株式は国内株式と比較して高配当の銘柄が多く存在します。

また、日本企業は一般的に年1、2回配当となりますが、米国企業は四半期ごとの年4回配当を行う企業が多いため、米国株式の方が資金効率も比較的良くなります。(配当金は企業の業績等により支払われない場合や、支払回数が変わる場合があります。)

米国株式 配当金

米国株投資に興味があるなら、まずは「DMM.com証券」で口座を作っておきましょう!

初心者には、ETF投資が簡単で手間いらずですが、自分で銘柄選びなどをして、冒頭に挙げたような長期での大きな利益パフォーマンスを上げたいなら、やはり勉強することが大事ですね。

下記にも説明している「投資の達人になる投資講座」は私も受講済みですが、講師陣も充実してますし、何より将来大きく育つ小型株の見分け方小型株の長期投資で大きく利益を得ることにも重点を置いていますので、本当に勉強になりますよ!

お金と投資の学校を体験できるオンラインセミナー【投資の達人講座】

世界三大投資家ジム・ロジャーズ氏らが講師の本当の投資を学びたい人必見のオンライン投資学校【投資の達人講座】

<使命>
私達の使命はGlobal Financial Schoolが 日本一のシェアのオンライン投資学校となり 日本経済を救うことです。 日本には、預金が900兆円あります。 これを10%で運用するだけで90兆円、 つまり国家予算と同等になります。
また、OECDの金融リテラシーテストでは 日本は最下位ですが、これを1位にすることも Global Financial Schoolの目標です。

私達は、投資格差や投資詐欺を撲滅し 一般の人々でも投資の成果が出るように 命をかけて学校運営をしています。

<特長>
・校長は日経新聞から投資書籍を出版
講師は世界三大投資家ジム=ロジャーズ氏や、東京大学名誉教授の伊藤元重氏や、元税務署長、著名不動産鑑定士、著名公認会計士ら
・講義数は日本一に第三者機関から認定
・今でも毎日のように新着講義がアップされている。
・ニュース解説も豊富。

お金と投資の学校を体験できる オンラインセミナー【投資の達人になる投資講座】 未経験者でもベテランでも参加OK!

DMM.com証券

松井証券の魅力、まずはお試しください。

「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業

米国会社四季報」(年2回刊行、東洋経済新報社)は、米国株に投資している(もしくは投資を考えている)すべての日本人投資家のための必読ハンドブック。本連載では同誌の編集長が『米国会社四季報』の最新号を元に米国優良企業の最新状況を読み解いていく。

東洋経済オンラインのこちらの連載も参考になりますね!

米国株と日本株チャート比較
投資の達人講座

(タラレバですが)上場直後にもし株を100万円分買っていたら現在いくらになっていたか?

・Facebook 600万円
・Salesforce 6200万円
・eBay 1.3億円
・Starbucks 2.2億円
・Netflix 3.8億円
・Nike 4.8億円
・Apple 5.5億円
・Cisco 6億円
・Amazon 13億円
・Adobe 17億円
・Microsoft 20億円

私のバングラデシュ不動産投資のお世話をしていただいたオーナー会社が開催している「投資の達人になる投資講座」を通常1,000円のところ、現在は無料でご案内しています。

動画受講の特典もあるようです。また、こちらの講座は、上記のような株を見つける方法に重きを置いてます。本当に勉強になる内容ですので、是非受講してみて下さい!

メルマガ会員募集!

★ストック収入を構築する「マインド」「スキル・ノウハウ」が学べるメールレターを無料で受け取って下さい!



1 個のコメント