あなたのコンテンツをあなたのサイトで販売・課金できる「codoc(コードク)」

codoc(コードク)

副業でも起業でも、結果が出れば、それらをコンテンツにして、これから頑張ろうとする人にノウハウを販売して貢献することが出来る。

すでに様々なプラットフォームがあるが、ブログの中に組み込めるサービスは、「codoc(コードク)」だけである。

あなたのコンテンツをあなたのサイトで販売・課金できるコンテンツデリバリーサービス「codoc(コードク)」はすべてのサイトへ有料コンテンツを課金の仕組みと一緒に配信します。定期購読投げ銭アフィリエイトWordPressプラグインなど販売支援機能をご用意。

noteのように手軽に。brainのように集客できる。

プラットフォームに依存しないコンテンツデリバリーサービス「codoc(コードク)」。
たった4ステップで、あなたのコンテンツをあなたのウェブサイトで販売!
https://codoc.jp/

codocは記事販売のためのサービスです。記事を書くことにより単体、サブスクリプション(定期購読)での販売の他、読者から投げ銭ライクなサポートを受けることができます。

codocとは
codocは、お使いのブログにタグを貼り付けるだけで書いた記事を有料化しマネタイズできるサービスです。
記事単体の販売だけでなく、定期購読(サブスクリプション)にも対応しています。

☆タグを貼り付けるだけで記事をマネタイズ

ワードプレスやブログサービスで運営しているサイトへcodocのタグを追加することにより、記事の配信とペイウォールと呼ばれる課金用の仕組みを素早く導入することができます。

☆シームレスな課金フローで記事を購読

ペイウォールとはコンテンツを有料化し、対価を支払ったユーザーに対してコンテンツを表示する仕組みです。サイトにマッチしやすいシンプルなペイウォールによって、オーディエンスは認証や会員登録、カード決済手続き等に煩わされることなく購読を楽しめます。

☆あなたのメディアをサブスクサービスに

記事単体販売ほか、サブスクリプション販売もサポート。codocのサブスクリプションシステムでコンテンツ管理することで、会員制サイトの構築も簡単に行えます。無料のサブスクで会員制の仕組みを構築可能です。

無料のサブスクリプションを作成できるようになりました。すでに機能化されているフリートライアルと違ってカード番号の入力が必要ないため、より気軽に登録・コンテンツの閲覧がおこなえます。N日間にN回まで閲覧できるといったメーター制のサポートもされ…

codocさんの投稿 2020年4月19日日曜日

☆投げ銭(サポート)機能なら簡単に作れます

ブログ・自社メディアの記事に投げ銭できる課金機能を数分で追加できます。記事の本文やブログのデザイン機能をつかって記事を書くだけで投げ銭できる仕組みについて紹介しています。読者からの応援メッセージとサポート(投げ銭)を受けれるようにしてみましょう。(ブログに投げ銭機能を追加する方法
下記に付けてみますので、よろしければ、投げ銭お願いします!笑

この続きはcodocで購読

codocの使い方

codoc(コードク)
メルマガ会員募集!

★ストック収入を構築する「マインド」「スキル・ノウハウ」が学べるメールレターを無料で受け取って下さい!